RIZAP公認アンバサダー監修のライザップ口コミサイト

みんなのライザップ

RIZAP GOLF ライザップゴルフ体験談

ライザップゴルフ体験談9:苦手なサンドウェッジ&パターを克服!

更新日:

rizapgolf-ikebukuro-lesson9

「結果にコミット」のキャッチフレーズで有名なライザップが開催する、シミュレーションゴルフでのマンツーマンレッスンが魅力のゴルフスクール「RIZAPGOLF(ライザップゴルフ)」。

カウンセリングとゴルフ力診断を受けたのちに、無事契約&入会することになりました!

ライザップゴルフ池袋店で9回目のレッスンを受けてきたので、その感想を写真&動画入りで口コミレポートしたいと思います。

ライザップゴルフ・レッスン9:体験ダイジェスト動画

【期間限定】体験レッスンが1回無料!

rizapgolf-11gatsu

ライザップゴルフ・レッスン9:セルフマネジメントの実践練習

rizapgolf-lesson9

ライザップゴルフの9回目のレッスンでも、池袋店の三宅英吾さんがトレーナー(講師)を担当してくださいました。

今回のレッスンでは、実戦練習とセルフマネジメントがテーマとなります。

三宅さん
三宅さん
セルフマネジメントとは、ミスの原因を理解して、次のショットに生かすための技術です。

ラウンドで同じミスを繰り返さないためには、セルフマネジメントのスキルが必須になってきます。

ミスの種類を徹底的に確認!

rizapgolf-lesson9

自分がどのようなミスをしやすいのか確認するために、まずはショットをしては、スロー映像でスイング解析をする作業を繰り返しました。

しばらくダフりが続いたのですが、この原因は、手元ではなく下半身の使い方にあるのだそう。

rizapgolf-lesson9

「足首が硬い」ということも指摘されつつ(要ストレッチ!)、前回やった体重移動のタイミングを再度確認しました。

久々に握ったドライバーでは、安定の200ydオーバー。

rizapgolf-lesson9

rizapgolf-lesson9

rizapgolf-lesson9

三宅さん
三宅さん
これまでは腕力頼みだったのが、今は下半身のねじれでスピードが上がってきていますね。

と、この点は褒めてもらえました!

しかし、もともとあったスライスの癖を抑えようとして、逆にフックを連発するようになってしまいました。

これは、手首を返してしまっている時に起こるミス。

スライスもフックも、大元の原因は手首にあるものです。

三宅さん
三宅さん
自分は何が苦手で、何をしてしまうとミスになるかが結びついてくると、正しい修正法が見えてきます。

短距離アプローチの練習

続いて、ロケーションを変えてセルフマネジメントの練習をしていきます。

rizapgolf-lesson9

ティーショット、セカンド、アプローチ、パッティングを3球ずつ同じ場所から打つというもの。

三宅さん
三宅さん
3球のうち、同じミスを2球重ねないということを意識してやってみてください!

最初のショットでミスが出た場合、2球目ではそのミスを修正するようなショットにしていきます。

2球目で別のミスが出てしまってもいいので、最後の1球で正しい打ち筋になるべく寄せていくという練習になります。

1発目は、ドライバーで269ydを記録!

rizapgolf-lesson9

……ですが、これは打ち落としなので、正規の記録よりもプラスの飛距離になっています。

その後の2球は思うようにいかなかったものの、同じミスは繰り返さなかったので、ひとまずセーフ!

次に、20ydをサンドウェッジで打っていきました。

サンドウェッジを使う時は、ドライバーショットの時のように足を広げていると体重移動をしないといけなくなり、ショットが乱れやすくなるそうです。

両足をそろえると体重移動がほぼなくなるので、短距離を打つの場合は足をそろえるといいとアドバイスしてもらいました。

rizapgolf-lesson9

三宅さん
三宅さん
両足をそろえると同じ軸で振れるので、一番インパクトが安定します。

さらに、短距離の時にも、手首を使うのではなく、あくまでも腕の振り子運動でスイングするのがポイントです。

苦手なパターの練習

サンドウェッジ以上にパターも苦手で、極端なミスを立て続けに出してしまいました。

rizapgolf-lesson9

というのも、パターを握るとついつい「振り幅」と「スピード」のふたつを変えてしまっていたから。

振り幅だけで調節できるようになるのが目標。

ではありますが、素振りではうまくいっても、ボールを見るとどうしても振り幅がブレてしまうんですよね……。

rizapgolf-lesson9

三宅さん
三宅さん
パターは、めちゃめちゃ強く打ってしまうか、めちゃめちゃ弱く打ってしまうかの両極端になっていませんか?
おっしゃる通りです……。

特弱く打ってしまう時というのは、フォロースルーが控えめになりすぎているために起こるのだとか。

パターでの距離調整には、テイクバック以上にフォロースルーが重要なのだそうです。

三宅さん
三宅さん
パターの時には、テイクバックは20〜30センチほどに一定にして、フォロースルーの振り幅のみで飛距離を調整する方法がおすすめです。

このやり方を取り入れたところ、かなり打ち筋が安定するようになりました!

ライザップゴルフ・レッスン9を終えての感想

今回のレッスンでは、ショットごとになぜミスが起きるのかを原因を徹底的に教えていただきました。また、ラウンドで同じミスを繰り返さないためにセルフマネジメントの重要性を理解することができました。

ゴルフはメンタルスポーツとも呼ばれているらしく、良いショットや悪いショットがでてしまうとすぐに顔に出てしまう自分としては常に冷静沈着でいることが今後の課題となりそうです。

ライザップゴルフのレッスン一覧

ライザップゴルフレッスン 1回目
ライザップゴルフレッスン 2回目
ライザップゴルフレッスン 3回目
ライザップゴルフレッスン 4回目
ライザップゴルフレッスン 5回目
ライザップゴルフレッスン 6回目
ライザップゴルフレッスン 7回目
ライザップゴルフレッスン 8回目
ライザップゴルフレッスン 9回目
ライザップゴルフレッスン 10回目
ライザップゴルフレッスン 11-12回目
ライザップゴルフレッスン 13-14回目
ライザップゴルフレッスン 15-16回目
ライザップゴルフレッスン総まとめ

【期間限定】体験レッスンが1回無料!

rizapgolf-11gatsu

ライザップ総合ランキング

rizap-ranking-top3

【短期集中】シェイプアッププログラム16回

ranking1

回数 金額(税別) トレーニング期間(週2回)
16回 298,000円 2ヶ月
24回 432,000円 3ヶ月
32回 560,000円 4ヶ月

【友だちやカップル】ペア・シェイプアッププログラム16回

ranking2

回数 金額(税別) トレーニング期間(週2回)
16回 398,000円 2ヶ月
24回 576,000円 3ヶ月
32回 748,800円 4ヶ月

【女性らしいカラダを作る】美脚プログラム16回

ranking3

回数 金額(税別) トレーニング期間(週2回)
16回 298,000円 2ヶ月
24回 432,000円 3ヶ月
32回 560,000円 4ヶ月

-RIZAP GOLF, ライザップゴルフ体験談

Copyright© みんなのライザップ , 2019 All Rights Reserved.